会社設立後の社会保険手続

社会保険(健康保険・厚生年金保険)、労働保険(雇用保険・労災保険)

社員採用時の届出書類

A

健康保険・厚生年金保険

1

健康保険・厚生年金保険 被保険者資格取得届

2

健康保険被扶養者(異動)届

3

年金手帳再交付申請書

4

基礎年金番号重複取消届

5

国民年金第3号

 

資格取得・種別変更・種別確認(3号確認)・資格喪失・死亡・氏名等変更届

 

雇用保険

1

雇用保険被保険者資格取得届

 

入社時の手続 

 

1 社会保険(健康保険・厚生年金保険)
 従業員を採用 → 「健康保険・厚生年金被保険者資格取得届」を社会保険事務所に提出   (5日以内)被扶養者がいる場合には、「健康保険被扶養者(異動)届」も提出 添付書類あり

 

2労働保険(雇用保険・労災保険)

従業員を採用 → 「雇用保険被保険者資格取得届」をハローワークに提出 (翌月の10日以内)
  (出勤簿及び過去に雇用保険に加入していた方は雇用保険被保険者証、短時間労働や有期契約の場合は雇用契約書等を添付)


※ 労災保険については、労働者であればパートやアルバイトを問わず、また、労働時間に係らず対象になりますが、役員や同居の親族の方については原則として対象になりません。
なお、労災保険については、労働者の採用、退職にかかわる個々の手続はありません。